2019.05.19 [ 開催:2月25日]

現役大学生が伝える土木学科で学ぶこと

土木やまちづくりという分野は範囲が広く、入学して実際に授業を受けてみないと何をするのかわからないことが多い分野です。土木やまちづくりになんとなく興味があるけど、よくわからず進路に迷ってるという高校生はいるのではないでしょうか。そのような高校生に大学でどんなことを学んでいるのかを知って欲しいという思いからこのイベントを企画しました。4年間のライフスタイル、卒業論文の発表、研究を通して学んだことなどを紹介し、土木やまちづくりを学ぶ大学生活をイメージしてもらえたらと思います。

日 時:2月25日(月) 19:00~21:00
参加費:大人3,000円、大学生2,000円、高校生1,000円

タイムテーブル
18:30 開場
19:00~19:10 参加者の自己紹介
19:10~19:20 学科の詳細(小深山)
19:20~19:50 篠崎の発表
19:50~20:20 小深山の発表
20:20~20:50 参加者を交え進路相談などのディスカッション
20:50~21:00 イベントの感想の共有
21:00 解散

参加の際はhttps://www.facebook.com/events/298197100809217/

またはkomiyama@co-saten.comへご連絡ください。

主催者
小深山 徹 法政大学デザイン工学部都市環境デザイン工学科都市デザイン研究室
篠崎 将也 法政大学デザイン工学部都市環境デザイン工学科地震防災研究室

 

Other event